フォト
無料ブログはココログ

« 奈良検定ソムリエ受検ー参考までに 2 | トップページ | 奈良検定ソムリエ受検ー参考までに 4 »

2012年4月26日 (木)

奈良検定ソムリエ受験ー参考までに 3

奈良のあちこちを歩くことですが、ある程度行く方面は分類することができると思います。

御所、五條は奈良市から遠く、今まで行く機会がありませんでしたので、車で1日かけて出かけました。

仏隆寺・宇陀の方面も1日かけていきました。

明日香は、ちょうど、キトラ古墳の修理を見に行く機会に、電動自転車で3人で1日中走りまわりました。その後も万葉文化館、奈良文化財研究所の資料館、藤原京の資料館など、できるだけ展示を見に行きました。

橿原考古学研究所、桜井埋蔵文化財研究所、などは何度か中南部へ行く機会を見つけて訪れました。

奈良国立博物館、奈良市写真美術館、奈良県立美術館、なども展示のあるごとに。

古墳の問題がよく出てきますが、すべてを覚えることはなかなかできません。藤ノ木古墳や生駒から平群の古墳群を訪ねました。

また西山古墳、黒塚古墳から纒向古墳群、茶臼山古墳、天理から桜井方面の古墳。そしてお寺、神社、山辺の道。

二上山博物館の香芝から大和高田市、馬見丘陵、など。

そして奈良市内の御陵など。

東大寺、興福寺、元興寺、般若寺、大安寺、福智院、十輪院、伝香寺、興福院、不退寺、海龍王寺、法華寺、西大寺、薬師寺、唐招提寺、霊山寺、柳生方面の円成寺、芳徳寺など。

春日大社、漢国神社、率川神社、頭塔など。お祭りや行事などもかねて見るのが良いと思います。

斑鳩方面、法隆寺、中宮寺、法起寺、法輪寺、龍田神社など。

生駒方面、宝山寺、長弓寺、生駒神社。など。

大和郡山、安堵、田原本、河合町、広陵町方面。

吉野川、吉野山、下市、天川村、大峰山方面。

行った先々では看板類などをよく読むようにしましたし、いただくパンフレット、カタログなども勉強になりました。

また、東京国立博物館、京都国立博物館も豊富な展示で参考になりました。

行った先々は、ほとんどブログにアップしましたので参考にしてみてください。写真やブログにまとめるため、もらってきた資料や本などをひっくり返して文に書くのも良かったようです。何しろ、200字や400字の文で答える問題がソムリエの場合必ず出ますから。

11月の支援セミナーに出席してからは、400字詰め原稿用紙で、「実際に手で鉛筆で書く」、ということも必要に思いました。

« 奈良検定ソムリエ受検ー参考までに 2 | トップページ | 奈良検定ソムリエ受検ー参考までに 4 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良検定ソムリエ受検ー参考までに 2 | トップページ | 奈良検定ソムリエ受検ー参考までに 4 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31