フォト
無料ブログはココログ

« 山陵(みささぎ)町の八幡神社へ | トップページ | 奈良検定ソムリエ受検ー参考までに 2 »

2012年4月24日 (火)

奈良検定ソムリエ受検ー参考までに 1

Cimg9122

首からぶら下げる顔写真入りの「まほろばソムリエ合格証」が送られてきました。県内の社寺の多くに、どなたかと一緒なら本人の拝観料などは無料になるという特典です。

覚えている間に、わたしの奈良検定ソムリエ受検での参考になったことをメモします。(写真は最初の奈良まほろばソムリエ検定公式テキストブックです、重いので自宅と職場の2冊買いました)

1級を合格してソムリエを受けると決めたらその日がスタートと思って、こまめにすこしずつ勉強するのが大事だと思います。

そして、とにかく現地に行くこと。一度見たところも何度でも行ったら良いと思います。

私が住んでいる奈良市から遠いところは、たとえば明日香で何か催しがあった時まとめていくとか必要でしたが、自分の住んでいる近くは、合間合間に時間を見つけていくことを心がけるのが良いと思います。

奈良を楽しんで見る、遊ぶ、そして先日聞いたように「奈良を感じる」ことが大切だと思います。

来村先生の体験学習では、あるところを訪ねたら、帰り際にもういちど振り返ることが大切といっておられました。明日香を見学に同道した際は、いろいろ狭い道、歩く道を案内いただきました。

高橋誠一先生は、2万5千分の1の地図を読む、「読図」を進めておられました。わたしも小西通りの啓林堂ビブレ店で東西3枚、柳生、奈良、生駒の幅で吉野まで合計15枚買い求めました。地理感がたいせつだと思います。点をつないで線をつなぎ、そして面として捉えることが必要かと思いました。

« 山陵(みささぎ)町の八幡神社へ | トップページ | 奈良検定ソムリエ受検ー参考までに 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 山陵(みささぎ)町の八幡神社へ | トップページ | 奈良検定ソムリエ受検ー参考までに 2 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31