フォト
無料ブログはココログ

« 光仁天皇陵へ、北浦定政翁の墓へ(奈良市内の奈良時代の天皇陵参拝へ4) | トップページ | 墨彩画OB展 »

2012年3月14日 (水)

平城宮跡第2次大極殿前にて(奈良市内の奈良時代の天皇陵参拝5)

田原町の光仁天皇陵から戻って、平城宮跡第2次大極殿あとの前で再び読経と焼香がおこなわれました。これには、平城宮跡保存に尽力された、棚田嘉十郎翁と溝辺文四郎翁の子孫の皆さんも参列されていました。

Cimg8654 Cimg8658 Cimg8656

朝8時30分出発、天皇陵五ヶ所などを参拝して無事12時過ぎ終了しました。

淡路島にある淳仁天皇陵も日をあらためて行かれるそうです。

53年間、欠かさずこれらの御陵をお参りされているということです。継続はすばらしいことです。一旦やめると宮内庁の許可や協力を得られられなくなるということでした。

なかなか得難い体験でした。奈良市観光協会の皆様、ありがとうございました。

« 光仁天皇陵へ、北浦定政翁の墓へ(奈良市内の奈良時代の天皇陵参拝へ4) | トップページ | 墨彩画OB展 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 光仁天皇陵へ、北浦定政翁の墓へ(奈良市内の奈良時代の天皇陵参拝へ4) | トップページ | 墨彩画OB展 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31