フォト
無料ブログはココログ

« 橿原考古学研究所附属博物館〜末永雅雄特別展へ | トップページ | 「なら瑠璃絵」の様子のブログ »

2012年2月19日 (日)

八木町の札の辻へ

橿原市の八木町の札の辻は、下ツ道と横大路の交差する所ということで有名です。

Cimg8406 Cimg8407

横大路は西へ行くと竹之内峠を越えて竹之内街道を大阪へ、東へ行くと初瀬を越えて伊勢街道へ、北へ行くと平城京、南へ行くと藤原京と、交通の要所です。

Cimg8410 Cimg8408

上の写真、左が西(大阪)方向、右が東(初瀬、伊勢)方向です。

下の写真、左が北(平城京)方向、右が南(藤原京)方向です。

Cimg8412 Cimg8409

江戸時代から近代まで宿場町としてたいへん賑わったそうです。今も古い木造の大きな建物(もと宿屋らしいのですが)があってなかなか趣きがあります。

ちょうど、大和八木通信というhpがありました→http://www.kazabito.com/yamato_yagi/

« 橿原考古学研究所附属博物館〜末永雅雄特別展へ | トップページ | 「なら瑠璃絵」の様子のブログ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 橿原考古学研究所附属博物館〜末永雅雄特別展へ | トップページ | 「なら瑠璃絵」の様子のブログ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31