フォト
無料ブログはココログ

« 内山永久寺の愛染明王坐像 | トップページ | 台東区めぐりん号 »

2011年12月12日 (月)

12.11奈良マラソン点描

Cimg7664

12月11日奈良マラソンが寒い日ながら曇り空で行われました。8時30分から陸上競技場あたりは通行止でしたので、8時10分くらいに通過するとたくさんの参加ランナーや応援の人たちがやすらぎの道を競技場へ歩いていました。

店に出勤してから9時前近鉄高天交差点で応援しました。

9時に号砲の花火の音が聞こえて5分くらいで先頭ランナーがやってきました。

Cimg7686 

1万人ほどのランナーが鴻池陸上競技場から高天交差点を西へ平城宮跡あたりの折り返し点まで走ります。途切れなくランナーが思い思いの姿で走っていきます。

Cimg7694 Cimg7699 Cimg7702

スタートして26分ほど過ぎると、先頭ランナーが戻ってきました。どうやら外国人選手です。(上の写真左)

しばらくすると9時30分のスタートの10キロコースの選手が陸上競技場から高天交差点から車線の北を走って今度は東へ走っていきます。フルマラソンのランナーは南の車線を走りちょうど平行して走っていました。

Cimg7707 Cimg7706 Cimg7614

多くのランナーの完走を期待したいものです。1時間ほど応援しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しばらくして、パソコンでUSTREAMもちいどの、のインターネット中継を拝見。先頭は2時間20分23秒の好タイムで奈良陸協の平田治選手がゴールしました。インタビューで王寺町役場の公務員ランナーでさらに良い記録をめざしたいということでした。女子は静岡のママさんランナー星野さん、2時間47分の好タイムでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その後、スタートから6時間後の午後3時頃まで、多くのランナーが続々とゴールする様子が、USTREAM餅飯殿からのWEBテレビで日本中に世界中に実況中継されていました。

番組で解説の方が、昔からお参りなどで40キロを行くというのはあったことで誰でもその力はあるということでした。が、ちょっと挑戦する元気はありません。

それから先日のコメントいただいた方のように、周辺住民のご協力あっての奈良マラソンだということを改めて心したいものです。

« 内山永久寺の愛染明王坐像 | トップページ | 台東区めぐりん号 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 内山永久寺の愛染明王坐像 | トップページ | 台東区めぐりん号 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29