フォト
無料ブログはココログ

« もちいどの夢CUBEに、パーンファンが開店 | トップページ | 京都府向日市商工会の皆さん  »

2011年11月 2日 (水)

地下の正倉院展 平城宮跡資料館にて

Pict0003 Pict0004

10月18日から11月27日まで、平城宮跡資料館では、以下の正倉院展ーコトバと木簡という秋期企画展がおこなわれているということです。

午前9時から入館4時まで。入館無料です。月曜休み。

秋は正倉院展の季節です。奈良文化財研究所 平城宮跡資料館では、奈良国立博物館でおこなわれる正倉院展の時期にあわせて、『地下の正倉院展』を開催します。同じ奈良時代の品でも、こちらは奈良の都の地下に眠っていた木簡の展示です。木簡は、光や乾燥に弱いので、まとまった実物資料を見ることができるのは1年のうち、この『地下の正倉院展』の時期のみ。5回目を迎える今年は、「音声言語と書写された文字」を中心に展示します

くわしくは奈良文化財研究所のhpをごらんください。http://www.nabunken.go.jp/

« もちいどの夢CUBEに、パーンファンが開店 | トップページ | 京都府向日市商工会の皆さん  »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もちいどの夢CUBEに、パーンファンが開店 | トップページ | 京都府向日市商工会の皆さん  »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31