フォト
無料ブログはココログ

« まちなか市場の案内 | トップページ | 山の辺の道、檜原神社へ »

2011年11月 6日 (日)

奈良のまち

このところ、正倉院展や東大寺のミュージアムのことなど、奈良をとりあげたテレビなど多く放映されています。

あるくん奈良スタンプラリーは昨年までの記録を塗り替える参加者数で、奈良の町は今盛りなりといった感じがします。

たしかにそのとおりです。

一方、「三条通は、太陽の道として奈良時代以前から信仰されて来た三条通がいま安っぽい、奈良の人たちには到底受け入れられないような、採算だけのマンションが計画されています。奈良の町の今まで築き上げてきた歴史や伝統、生活をないがしろにしてはいけないと思います。よそから運んできたような、その土地にそぐあわないマンションは、奈良には不要です。」・・・・そういった意見が多くなってきました。

友楽東の映画館あとは、ぜひ奈良の町にふさわしい、三条通の価値を高める建物を建ててほしいものです。

« まちなか市場の案内 | トップページ | 山の辺の道、檜原神社へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« まちなか市場の案内 | トップページ | 山の辺の道、檜原神社へ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31