フォト
無料ブログはココログ

« 薬師寺と今井凌雪さん | トップページ | 興福寺の北円堂へ三重塔へ »

2011年10月10日 (月)

防災訓練・講演会そして台風12号のチャリティバザーと募金活動

S111008_093451_2 

奈良市中心市街地の椿井小学校の校区の連合自治会の防災訓練・講演会が、10月8日土曜日朝9時から地元椿井小学校の体育館でひらかれました。

昨年はじめて開催され、昨年は消防署からこられて消火器訓練や子供の登下校を見守る青色パトロール隊や女性消防隊の活動、非常食づくりなどの紹介がありました。

ことしは、地震対策の防災のビデオを拝見しました。30分間にまとめられた東日本大震災まえに作成されたビデオでしたが、とても参考になりました。昨年までに作られたビデオは、大地震や津波も気をつけるようにいわれている場面もあったのですが、実際、この3月11日の想像を大きく超える大震災がありました。200名近くの参加の皆さんも熱心にごらんになっていました。

そのあと、原子力、福島原発の事故、放射能、などの講演が90分間にわたってありました。食品への影響はそれほどのものではないといったニュアンスが感じられました。チェルノブイリの事故のとき、ポーランドの大統領が、ヨードの配布をおこなったこと、牛乳を飲まず粉ミルクを飲むように進めたことで、影響が少なかったようにいわれていました。

ことしは非常時の乾パンの缶詰の配布(ひとり1個)があったり、女性消防隊による「豚汁」の炊き出しの試食などもありました。たいへんお世話様でした。

Img_384008_26287754_0 Scimg6890

もちいどのセンター街に戻ると、スーパー「オーケスト前広場」で先の台風12号の被害を受けられた奈良県南部地域に対するチャリティ・バザーと募金活動を商店街の皆さんや地元の奥様方の協力を得てしてくれていました。

好天の日でしたが、あちこちの幼稚園や保育園、学校などでは運動会があったようです。そういう中でしたが、防災や安全のことを心がけることや活動は大切なことのように思います。

「災害は忘れたころにやってくる」とは寺田寅彦氏の警鐘の言葉ですが、今年は「忘れる間もなくやってきている」という気がします。

「わが背より高く降りたる総雨量吉野の村を襲う台風 重博」(毎日やまと歌壇より)

もちいどのブログです。http://blogs.yahoo.co.jp/nara_mochiidono/MYBLOG/yblog.html

« 薬師寺と今井凌雪さん | トップページ | 興福寺の北円堂へ三重塔へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 薬師寺と今井凌雪さん | トップページ | 興福寺の北円堂へ三重塔へ »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31