フォト
無料ブログはココログ

« 万葉朗読劇「山上憶良と遣唐使」は10月8日夕と9日昼。 | トップページ | 広島のまちを歩く・「ヒロシマ、ナガサキ、フクシマ」 »

2011年9月20日 (火)

広島市へ 平和記念公園へ

先日、業界の会合で、広島市へいきました。例によって早めに出発して、新幹線には京都乗換えで奈良から2時間半で早くも、広島駅に到着しました。

中学3年生のころサイクリング旅行で7日間かかって着いたのが早や40年以上前、そして10年余り前、そして今回、広島市は3度目の訪問です。今回事前に人口を調べて、広島市は117万人もの大都市であり、政令指定都市であることを知りました。駅前から路面電車に乗り(この電車は福岡市から昭和51年に譲渡と書かれていました)本通りあたりで下車。

この日は30度を越す好天でした。

Pict0001 Pict0002 Pict0003

商店街から歩いていると、すぐに 原爆ドームに着きました。世界遺産です。フェンスごしに今も瓦礫がそのままです。

Pict0004 Pict0005 Pict0006

平和記念公園を歩き広島平和都市記念碑(原爆死没者慰霊碑)を参拝。今回も広島では平和記念公園と原爆記念資料館をたずねることにしていました。こちらも3度目の訪問ですが、東館が増設されていました。入場料はわずか50円、吉永小百合さんの朗読も入っている説明の器械を300円で借りて、ゆっくりと見学しました。ボランティアガイドさんに写真を撮ってよいですか?と聞きましたら、すべて撮ってよいということでした。

Pict0009  Pict0002_2

原爆記念資料館そして平和大橋からの元安川の写真です。

Pict0007_2Pict0008_2

上の2枚は平和公園あたりの戦前の街並みの模型です。中心市街地だったそうです。

原爆が投下される前の様子です。

下の2枚は原爆が投下されたあとの様子です。赤い球が上空で爆発した原爆をあらわしています。一瞬に廃墟となりたいへんな数の一般市民が被害にあい、亡くなりました。

Pict0007 Pict0008

約2時間、ゆっくりと拝見しました。見学者は若い人もたくさんおられましたし、外国の方もおられました。原爆記念資料館と思っていたのですが、平和記念資料館が正式名ということでした。http://www.pcf.city.hiroshima.jp/

今後、原子力発電などの「平和利用」との関係、原子力発電など開発された経過や結果などの資料館が欲しいものだと思いました。それはヒロシマ、ナガサキ、あるいはフクシマに作られるべきかもしれません。

« 万葉朗読劇「山上憶良と遣唐使」は10月8日夕と9日昼。 | トップページ | 広島のまちを歩く・「ヒロシマ、ナガサキ、フクシマ」 »

コメント

おはようございます。

お疲れさまでした~

7月に九州からの帰り、広島へ立ち寄ったとき、平和資料館へ入らなかったのが心残りになっています。
あまり時間もなかったのですが、ドームだけで結構うちのめされてしまい、これは心構えが要るなと思いました。
この次は、たっぷり時間をとって訪ねなければと思っています。
新幹線、やっぱり速いですね!

情報ありがとうございました。

かぎろひさん、コメントありがとうございます。
ゆっくりの旅が何よりですが、なかなかゆっくりした旅ができません。
せめて現地でゆっくり過ごしたいものだと思っていますが。
またよろしく。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 万葉朗読劇「山上憶良と遣唐使」は10月8日夕と9日昼。 | トップページ | 広島のまちを歩く・「ヒロシマ、ナガサキ、フクシマ」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30