フォト
無料ブログはココログ

« 五重塔、春日奥山、高円山 | トップページ | 2011年8月15日午後8時 »

2011年8月15日 (月)

「邪馬台国は大和か九州か」

Scimg5849 Scimg5850

「邪馬台国は大和か九州か」という刺激的なタイトルの講演会がこの秋、3回にわたって行われます。

大きなポスターが届きましたので紹介します。

ことしは早稲田大学奈良県支部ができて100周年ということで、大きなホールに無料ご招待ということです。(画像クリックしていただくと大きくなります)

第1回は9月4日(日曜日)午後2時から4時まで なら100年会館大ホールにて

桜井市教育委員会の纒向遺跡発掘で有名な橋本輝彦氏の講演です。

第2回は10月15日(土曜日)午後2時から4時まで、なら100年会館大ホールで水野正好氏の講演です。

第3回は11月19日(土曜日)午後1時30分から5時まで、場所は変わって、奈良市登大路町の奈良県文化会館国際ホールにて。白石太一郎氏と高島忠平氏。大和と九州の話です。

興味のあるかた、予定にぜひいれていただき、ご出席いただきたいと思います。どちらも1300人入る会場ですので、無料で予約不要、先着順で入場できるようです。

« 五重塔、春日奥山、高円山 | トップページ | 2011年8月15日午後8時 »

コメント

おはようございます。

おお、これはなんという(私どもにとって)タイムリーな企画ですこと!
情報ありがとうございます。

予約不要というのがありがたいです。

できるだけ行かせていただきたいと思います。
メモメモ…^^

かぎろひさん。こんにちは。
次回かぎろひ誌にすごい取材力ですね。発刊楽しみです。
それにしても毎回大ホールどのくらいの人がくるのでしょうかね。
PRよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 五重塔、春日奥山、高円山 | トップページ | 2011年8月15日午後8時 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30