フォト
無料ブログはココログ

« ♪ぞうさん | トップページ | 関西スーパーとラ・ムー »

2011年6月 2日 (木)

興福寺大乗院あと

Scimg4832

奈良県図書情報館長の千田稔先生のお話を聞く機会がありました。(写真は福智院町から大乗院、奈良ホテル方向を望む)

もともと近鉄奈良駅ちかくの現在の奈良地方裁判所に興福寺一乗院(これはたしかに昔の塀が残り一条院跡といわれていたところに私の子供のころも昔の木造の裁判所がありました。最近、道路が陥没して調べたらかつての井戸であったということです)があったのですが、その東の現在の奈良県文化会館の前方に大乗院があったそうです。

そして大乗院は奈良ホテルのところにあった元興寺のある寺院のあとにそこから移転して建てられたとのことです。(写真参照)

興福寺大乗院庭園は善阿弥という庭園師(京都銀閣寺の庭園もつくられた人)が奈良によばれてつくった庭ということです。足利義政もそのあと訪れているそうです。

奈良ホテルの南に大乗院庭園が復元されていますが、大乗院は現在の奈良ホテルがある小高い丘にあったということです。初耳でした。

« ♪ぞうさん | トップページ | 関西スーパーとラ・ムー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ♪ぞうさん | トップページ | 関西スーパーとラ・ムー »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30