フォト
無料ブログはココログ

« 「フェノロサと会津八一」 | トップページ | 小出 裕章氏著「原発のウソ」 »

2011年6月 7日 (火)

会津八一の歌碑(法輪寺)

Scimg4585 Scimg4587 Scimg4591

斑鳩の法輪寺の三重塔は戦時中の落雷で焼けてしまい、国宝が解除され、戦後、幸田文さんらの協力で西岡棟梁の手で再建されたそうです。

金堂そばに会津八一の歌碑がありました。

くわんおん の しろき ひたひ に やうらく の
かげ うごかして かぜ わたる みゆ 

 (観音の白き額に瓔珞の影動かして風わたる見ゆ)

素空氏の解説です。

« 「フェノロサと会津八一」 | トップページ | 小出 裕章氏著「原発のウソ」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「フェノロサと会津八一」 | トップページ | 小出 裕章氏著「原発のウソ」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31