フォト
無料ブログはココログ

« まんとくんの今後1 | トップページ | 大和浪漫回廊 »

2010年12月26日 (日)

まんとくんの今後2

25日の新聞各紙でもとりあげられています。

(毎日新聞では)

まんとくん:来年以降も続投 平城遷都の民間キャラクター

続投が決まった「まんとくん」=奈良市登大路町の県庁で2010年12月24日、

 平城遷都1300年祭の民間キャラクター「まんとくん」が来年以降も続投することが決まり、市民団体「まんとくんネット」が24日、発表した。

 まんとくんは08年6月の誕生以来、県内外のイベントに120日以上参加し、開発されたグッズは約150点に上る。1月からは、近鉄とJRの奈良駅周辺8商店街などでつくる奈良市中心市街地活性化研究会(松森重博会長)に事務局を移し、PR活動を続ける。

 新堂順規・同研究会専務理事は「引き続きいろいろなイベントに参加して、奈良を元気に楽しくしていきたい」と話している

(産経新聞近畿版では)

「まんとくん」も来年以降も続投

平城遷都1300年祭の公式マスコット「せんとくん」のライバル「まんとくん」が、来年以降も活動を継続することが24日、決まった。

 一足早く奈良県の就職内定を取り、「県職員」の身分を得たせんとくんに続き、まんとくんも「続投」。県内イベントなどでせんとくんと火花を散らすという。

 まんとくんは、せんとくんの選考過程を疑問視したデザイナーらが誕生させた民間キャラ。今後は「官民連携」でポスト・平城遷都1300年祭の奈良を盛り上げる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まんとくんネットのhpです。http://mantokun.net/

« まんとくんの今後1 | トップページ | 大和浪漫回廊 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« まんとくんの今後1 | トップページ | 大和浪漫回廊 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31