フォト
無料ブログはココログ

« 正倉院展へ | トップページ | ♪里の秋 »

2010年10月25日 (月)

中小企業代表者等交流会へ

先日Pict0002 奈良県の中小企業代表者等交流会~中小企業の危機克服・地域活性化~が、ホテル日航でありましたので出席してきました。

奈良県の中小企業団体の集まり四団体の主催です。

ここで、奈良県知事の荒井正吾氏の講演「奈良県の経済について」が1時間あまりありました。

最初、奈良県の産業状況の10年間の変化を全国の平均の変化との比較がくわしく分析されました。また雇用・就業率も分析されました。また一人当たりの所得状況も。そして消費状況や人口の変化も。

総じて、きびしい数字がならんでいました。日本も良くないが、奈良県はその中でも・・・・・。

そして今後。

奈良の未来を創る5つの構想案として、兆し→調べ→願い→「5つの構想案」→協議・調整・同意→計画・実行。

NO1.ポスト1300年祭、NO2ポストベッドタウン奈良、NO3健やかに生きる、NO4奈良に暮らす、NO5南部を元気にする

現在奈良県庁で主体的に実施(検討)している主な施策として

平城遷都1300年記念プレミアム商品券の発行

県営プール跡地などでのホテルを核とする賑わいと交流の拠点整備

古事記完成から1300年を迎える2012年。記紀万葉プロジェクト

県立病院および県立医科大学附属病院を中心としたまちづくり

佐保川、飛鳥川など川辺のまちづくり

一市一まちづくり

などが語られました。

« 正倉院展へ | トップページ | ♪里の秋 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 正倉院展へ | トップページ | ♪里の秋 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31