フォト
無料ブログはココログ

« なら燈花会(とうかえ)1 | トップページ | 「デフレの正体」 »

2010年8月 8日 (日)

なら燈花会(とうかえ)2

Scimg0988 Scimg0991 Scimg0997

大仏前交差点をわたると、浮雲園地です。県の公会堂まで広々としています。さらに小さな川を渡ると春日野園地(かつての春日野グラウンドや春日野プールがあったところです)が広がります。一番広い灯りの花畑とパンフレットでは紹介されています。大きな大仏殿の屋根が見えます。

Scimg1002 Scimg1005 ところどころに、募金箱がおかれています。この行事もボランティアの皆さんの活躍がありますが、費用がかかります。来年のろうそく代ということです。東大寺南大門にでてきました。

大仏前に数年前につくられた、「夢しるべ風しるべ」という商業施設は、「夢風ひろば」と名前を変えられた様子です。LEDの青い光の門のなかに、にぎやかな生演奏などされていました。

Scimg1006 Scimg1008 Scimg1009 

県庁前でもいろいろなお店が出ていて、ステージが繰り広げられていました。屋上にも夜も特別に登れるようでした。県の文化会館まえの木も電飾されていました。

Scimg1015 Scimg1014 南都銀行のウィンドーの展示です。白いプラスティックの筒に水を半分ほど入れて、手前にある特別製のろうそくを浮かせて、ひとつひとつ並べて点火され、夜遅くすべて撤収されるという人海戦術で毎日行われているということです。ご苦労様です。

「ろうそくの万にゆるる燈花会の片隅にありボランティアの汗」(毎日やまと歌壇採歌)

(終わり)

« なら燈花会(とうかえ)1 | トップページ | 「デフレの正体」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« なら燈花会(とうかえ)1 | トップページ | 「デフレの正体」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30