フォト
無料ブログはココログ

« ことしの正倉院展 | トップページ | 視察2 武蔵小山商店街へ »

2010年7月24日 (土)

視察1 東京・戸越銀座商店街へ

Scimg0831 Scimg0832 Scimg0835_2 恒例の先進地視察で、ことしは東京の商店街を訪ねました。わたしにとって先週に続いての東京行きです。

山手線の五反田から東急池上線の戸越銀座の商店街にいきました。戸越銀座ブランドをつくりだし、いろいろと活発に活動されていることで有名です。以前にも一度たずねましたが、二度目の訪問でした。着いたのが昼ごろで、戸越銀座ブランドのうなぎ弁当をいただきました。うなぎは炭火で焼かれ、魚沼産のおいしいお米でした。

大正時代の関東大震災で疎開してきた人によってはじめられた商店街とのことで、「江戸越え」というのが、戸越の名前の由来であり、銀座というのも全国でも一番早いのではないかということでした。

Sp1070355 Sp1070351 神奈川県からの見学の団体の方たちとごいっしょに、理事長さんとスタッフの方のお話を100分ほどうかがいました。バブル崩壊後、家業に戻られ商店街も空き店舗がでだしたころ、商店街の青年部長としていろいろご苦労されたこと、その後、戸越銀座をネーミングした日本酒をブランド化して成功したこと。その後いろいろな商品を戸越銀座という名前でつくりだしていったこと。現在は戸越銀座コロッケをブランド化していろいろなお店で販売、好評を得ていること。マスメディアにもよく取り上げられていること。など熱心にお話いただきました。

Scimg0838 Sp1070363

時間規制されて歩行者天国になる様子です。平日は3時から6時まで、休日は2時から7時までと、移動式の看板に書いてありました。

また現在、道路幅7mくらいながら、モデル地区に指定され2車線対面通行の道の電線の地下埋設をすすめられています。新設された街路灯の上のほうに小さな変圧器を載せるという新しい方法だということです。できあがれば一段と良い商店街になることでしょう。商店街のhpはhttp://www.togoshiginza.jp/です。

« ことしの正倉院展 | トップページ | 視察2 武蔵小山商店街へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ことしの正倉院展 | トップページ | 視察2 武蔵小山商店街へ »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31