フォト
無料ブログはココログ

« 二月堂からの夕陽 | トップページ | ♪山寺の和尚さん »

2010年1月22日 (金)

吉永小百合さんと「おとうと」と映画

友人のお誘いで大阪の女性奉仕団体の950人という記念大昼食会に出かけました。メインゲストは、女優の吉永小百合さん。この1月30日に封切られる映画「おとうと」の予告編のあと、吉永小百合さんの話を30分あまり聞きました。画面からうかがえる誠実で清楚なお人柄そのものです。弟役の鶴瓶さんは、吉永さんはこの仕事まだ慣れていないといわれたと言うエピソードを紹介。ご本人も「いつまでも生徒でいたい」という謙虚な態度。キューポラのある町、愛と死を見つめて、フーテンの寅さんの2作目、動乱、母べえ、110本以上の映画に出演されていること。山田監督と山田組(学校)のこと。映画は年間10億人の観客があったが今は2億人に減っていること。体調管理に週2,3回泳いでいること、歩いたりしていること。などお話は印象に残るものでした。

吉永小百合さんの映画は何本も見ています。こんどの賢い姉と愚かな弟、そして介護をえがいたという「おとうと」を見に行きたいと思っています。

そして、わたしのひそかな思い出をひとつ。早稲田大学に入ったころ、友人と文学部あたりを歩いていた時、前方から化粧もされていないふつうの女学生が歩いてこられました。すれちがったあと、ふっとわかったのが第2文学部へ登校される吉永小百合さんであることでした。友人と会えて良かったと語り合ったことでした。あれから40年あまり。吉永小百合さんは変わらず素敵な方だと感じる再会でした。

映画「おとうと」の公式サイトがありました。http://www.ototo-movie.jp/

« 二月堂からの夕陽 | トップページ | ♪山寺の和尚さん »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 二月堂からの夕陽 | トップページ | ♪山寺の和尚さん »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30