フォト
無料ブログはココログ

« ならまちのギャラリー | トップページ | 歳末大売出し »

2009年12月 4日 (金)

坂の上の雲

国民的小説といわれる、司馬遼太郎の原作がNHKでドラマ化されました。3年かけて放映されるそうですが、11月29日第1回が90分にわたり放送されましたので、見ました。先月、松山市へいったこともあり、原作文春文庫で8巻読もうかと思案していたのですが、ちょっと時間もあまり余裕がありませんので、テレビで見たいと思っています。原作とドラマは脚色されていますし、なかなか原作どおりにはいかない、多くの場合原作の方が、想像力もかきたてられて、おもしろいということですが、今回はどうでしょうか?また読まれた方の感想を聞きたいと思っています。

画面を見て思ったのですが、明治維新は140年あまり前のこととはいえ、そんなに遠い昔ではないと思います。また明治という国、という司馬遼太郎のとらえかた、も興味深く思います。

番組のhpです。http://www.nhk.or.jp/matsuyama/sakanoue/

« ならまちのギャラリー | トップページ | 歳末大売出し »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ならまちのギャラリー | トップページ | 歳末大売出し »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31