フォト
無料ブログはココログ

« 日々ほぼ好日 | トップページ | 観光ボランティアガイド全国大会 »

2009年11月17日 (火)

♪「あおによし」

寮美千子さん作詩、清田愛未さん作曲、高橋喜治さん編曲の「あおによし」、なら1300年祭応援イメージソングです。混声4部の合唱曲が11月8日けいはんな音楽祭で初演されました。たいへん好評でした。歌っていてたいへん感動的でした。歌詞もとてもすばらしく、意味深いものです。作詞された寮美千子さんの快諾をいただきましたので、紹介します。


はるばると 沙漠をこえて    幾億の 荒波を わたり
びるしゃなも 旅をしにけり  ちはやぶる 神々の地へ

さかしらな 人の行い  きずつきし 心たち あまた
ふりつもる 痛みを胸に 夢はなお たどりつきたり

 ※あおによし 奈良の都は   まほろばよ はじまりの地よ  ※(繰返し)


天離(あまざか)る いにしえ人は   ぬばたまの 闇の世の彼方(かなた)
きらめきて 光を放つ  星となり われに語らむ

さまよえる 人の心に   失いし 夢はまた 咲きて
びるしゃなの てのひらのなか  人々の 祈りは満ちる

 ※あおによし 奈良の都は    まほろばよ うるわし倭
 ※(繰返し)


それぞれの 思いを胸に   生まれては 消えてゆく人よ
限りある 命をつなぎ  夢はいま ここに息づく

移(うつ)ろえる 季節を見つめ  変わりゆく 人の世をこえて
ひさかたの 光を求め   夢よ行け 時の果てまで

あおによし 奈良の都は   まほろばよ 無辺(むへん)の空よ

あおによし 奈良の都は  まほろばよ ここより永久(とわ)に 

« 日々ほぼ好日 | トップページ | 観光ボランティアガイド全国大会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日々ほぼ好日 | トップページ | 観光ボランティアガイド全国大会 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31