フォト
無料ブログはココログ

« スタンプラリー | トップページ | かぎろひの大和路 »

2009年10月18日 (日)

興福寺五十二段

Scimg8407 秋晴れの昼下がり、興福寺の五十二段という石階段が、はずされていました。工事車両が下のほうから順々に石段をとりのぞいていました。

日ごろ「ごじゅうにだん」と親しんでいる石段ですが、五十二段というのは、仏教で修行段階をしめす、意味のある数字だと聞いたことがあります。

ちょうど五重塔の前の階段です。、夏の燈花会ではろうそくがともされてきれいな階段になりますし、階段を客席に見立てて舞台のように活用されたりしている、とても大事な石階段です。

来年3月いっぱい工事されるようです。しばらく、坂道をつかって大回りしなくてはなりません。

« スタンプラリー | トップページ | かぎろひの大和路 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スタンプラリー | トップページ | かぎろひの大和路 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31