フォト
無料ブログはココログ

« 采女祭、そして三条通 | トップページ | 菊水楼 »

2009年9月24日 (木)

第3回ならまち寄席

Scimg8274 先日なら100年会館中ホールで、400数十人のお客様をご招待して満員の中、第3回ならまち寄席がひらかれました。当初申し込みは1000人をはるか越えた中から、抽選で選ばれたお客様でした。

落語は笑福亭純瓶さんに露の新治さん、漫才は立山センター・オーバーさん。ひさしぶりの生の落語漫才は、出演者の熱演もあり、とても楽しく聞かせてもらいました。

中入り後は、豊来家玉の助さん大神楽といって、傘回しや細い棒の先にダルマを載せる曲芸などいろいろな芸、最後に林田麻友子さんの演歌ショー、いろいろな歌が披露され、また社中による踊りも披露されました。都合2時間半の盛り上がったならまち寄席でした。

開演まえの早くから大勢のお客様がならんでいただき、そのご案内などさせていただきましたが、そのあとは、お客様といっしょにならまち寄席を楽しませてもらいました。

Scimg8279PRで恐縮ですが、左の 新聞記事は友人の知らせで知った朝日新聞23日付奈良版です。

« 采女祭、そして三条通 | トップページ | 菊水楼 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 采女祭、そして三条通 | トップページ | 菊水楼 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30