フォト
無料ブログはココログ

« かぎろいNOW | トップページ | 吉野郡天川村 »

2009年8月22日 (土)

理源大師の廟と箱屋勘兵衛の墓

Scimg0035 Scimg0038

ことしは大峰山信仰の理源大師の没後1100年にあたるということです。機会を作って、奈良県吉野郡黒滝村の鳳閣寺を訪れました。国道からそれて車でぐんぐん登ったところの駐車場から、とても急な道を登ると、鳳閣寺にたどりつきました。

そこからさらに山道を表示にしたがって0.6キロ登ると、理源大師の廟がありました。Scimg0027_2 重要文化財ということでたいせつに保護されていました。

そして、その左手前には、「餅飯殿」の名前の由来で、理源大師からその名を与えられたという、箱屋勘兵衛のりっぱな墓がありました。

もちいどのセンター街のhpにある、餅飯殿劇場(大師の字が間違っていますが)に、理源大師と箱屋勘兵衛の大蛇退治、餅飯殿の名前の由来などが紹介されています。

どちらも、あたらしい花が供えられていました。箱屋勘兵衛の墓には台座に餅飯殿と彫りこまれていました。

Scimg0032

大きな歴史とつながりを感じるものでした。ご住職は不在のようでしたので、お寺の前の野草園にお礼を言って辞しました。

« かぎろいNOW | トップページ | 吉野郡天川村 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« かぎろいNOW | トップページ | 吉野郡天川村 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30