フォト
無料ブログはココログ

« 産経新聞から | トップページ | 中野精一君のこと »

2009年5月14日 (木)

日吉館のこと

「日吉館」取り壊しへ-文化人が愛した宿  (2009.5.13 奈良新聞)

 「会津八一ら多くの文化人に愛された奈良市登大路町の旅館「日吉館」が、老朽化のため取り壊されることが分かった。名勝奈良公園の一角で、所有者の申請を受けた文化庁が現状変更を許可した。店舗兼用住宅に生まれ変わる予定で、古都の名物旅館は多くの思い出とともに姿を消す。
 日吉館は奈良国立博物館北側にあり、平成10年に88歳で亡くなった田村キヨノさんが切り盛りしてきた。
 延べ床面積約250平方メートルの木造2階建て。歌人で早稲田大学教授だった会津八一や「古寺巡礼」を著した和辻哲郎、評論家の小林秀雄ら多くの文化人が定宿とした。
 学生にも愛されたが、田村さんの高齢化で平成7年に廃業、約80年の歴史に幕を閉じた。セミナーハウスとして活用する計画もあったが、立ち消えとなっていた」という記事が伝えられています。権利関係がむつかしく、私有財産にはとやかく言えない、とコメントされています。ともあれ、残念なことです。

« 産経新聞から | トップページ | 中野精一君のこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 産経新聞から | トップページ | 中野精一君のこと »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31