フォト
無料ブログはココログ

« もちいどの界隈 ② | トップページ | 工事ラッシュ »

2009年3月 7日 (土)

もちいどの界隈 ③

さて餅飯殿町の東は、奈良町を感じさせる元林院町や南市町があり、小さな道でつながっています。ぜに宗さんを入る路地は、狭くて傘差しては行き交えない路地ですが、入ってすぐ左に、肉を使わない料理の和洋居酒屋「樹樹」があります。小さな落ち着いたお店では、地元の人々、旅の人々、若い女性グループ、などいろいろな人が集まり、いわば町の文化サロンといえる交流の場となっています。すぐそばには、芸者さんがよく稽古される検番。近頃、芸者さんたちが、奈良市民企画事業として「ならまち小唄」などかつての唄の復活につとめられています。江戸時代の建物を生かした、料理店まんぎょく、洋画家の大家の絹谷幸二さんの家など風情のある建物を過ぎると、南市のえびす神社。歴史が古く1月5日の初えびすは近郊の人々でにぎわいます。今御門町のかどには道祖神社、ばくちの神様といわれています。西寺林町に入ると、広い駐車場になっているところもありますが、近頃スィーツの店、ワインの店、などシャレたお店もオープンしています。もちいどの南入り口に戻ってきました。南につづく下御門町は、かつて椿の井戸があったというやはり歴史のあるまちで、脇戸町、高御門町とならまちの中心につながっていきます。

以上でおしまいです。

« もちいどの界隈 ② | トップページ | 工事ラッシュ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もちいどの界隈 ② | トップページ | 工事ラッシュ »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31