フォト
無料ブログはココログ

« 岩手・宮城内陸地震 | トップページ | 「楽園の鳥」 »

2008年6月16日 (月)

バス旅行

先日、貸し切りバスで、奈良から20人で富士五湖へ1泊2日の旅行に出かけてきました。奈良の天理から名阪国道で、亀山へ。そこから東名阪高速道路ー四日市、四日市からは湾岸高速道路です。話によく聞く道路ですが、はじめてのりました。桑名の長島温泉や中京工業地帯(社会で習った表現ですが、今でも使っているのかどうか不明です)、トヨタ自動車の積み出しの様子などが良く見えました。3つの橋を利用して海沿いを走るようです。知らぬうちに東名高速道路にはいり、昼には浜松へ。天気はあいにく曇り空、富士川辺りのインターチェンジを降りて、富士山の西を走ったころ、はじめて雲間から待望の富士山の全体が10分間ほどでしょうか、見ることができました。

河口湖畔のホテルからは、晴れていれば眼の間に富士山を眺めることができるとのことでしたが、翌朝には雨が降りしきり、結局眺めることはできませんでした。雨でもさしつかえない、美術館などをめぐり、帰路へ。いろいろな新しいパーキングエリア、オアシスなどに立ち寄り、あちこちに、断片的につくられている第2東名の姿を見ながら、夕方無事奈良に帰ることができました。

高速道路の充実で、ずいぶん遠くまで行くことができるものだと感じました。この夏には東海と北陸の高速道路がつながったり、いろいろと新しい高速道路ができるそうです。

それにひきかえ、奈良県は道路行政が遅れていて、とくに高速道路が少ないといわれています。

« 岩手・宮城内陸地震 | トップページ | 「楽園の鳥」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133268/41537910

この記事へのトラックバック一覧です: バス旅行:

« 岩手・宮城内陸地震 | トップページ | 「楽園の鳥」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31