フォト
無料ブログはココログ

« 「奈良小唄」と「奈良盆踊」の復活2 | トップページ | 安井さち子ジャズライブ »

2008年3月25日 (火)

「奈良小唄」と「奈良盆踊」の復活 3

Save0321 Save0322   昭和23年、テイチクレコードから出た、奈良市観光課選定歌の「奈良はなつかし」は♪月がとっても青いから遠廻りして 帰ろ. ・・・を歌われた 菅原 都々子さん
が歌われたそうです。 (歌詞は画面をクリックしてください)              

昭和25年ころの「奈良音頭」は、当日芸者さん体調不良で残念ながら聞けませんでしたが、会場の皆さんは多くの人がご存知のようで最後にみんなで歌われました。

昭和8年の「奈良行進曲」は藤村(藤山ではなく)一郎さんが歌われたとのことでした。

昭和29年コロンビアレコードの「奈良ばやし」は当時の人気歌手、霧島一郎、奈良光枝のおふたりが歌われたそうです。メロディを聞いたような記憶が浮かんできました。

これから市民とともに「奈良小唄」と「奈良盆踊」の復活がはかられていくそうです。

« 「奈良小唄」と「奈良盆踊」の復活2 | トップページ | 安井さち子ジャズライブ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「奈良小唄」と「奈良盆踊」の復活2 | トップページ | 安井さち子ジャズライブ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31