フォト
無料ブログはココログ

« 春日大とんど | トップページ | 大和文華館 »

2008年1月20日 (日)

続「鹿男あをによし」

当方の友人が、「鹿男あをによし」の感想を送ってきてくれました。参考になると思いますので紹介します。

(以下友人から)

飛火野で、この間何度かロケをしていたフジ・関西系のテレビドラマ「鹿男あをによし」が、昨夜から放映が始まりましたが、ごらんになられたでしょうか。
こしらえもののシカはともかくとして、普通のシカが、人物のまわりをごく自然にうろついてるのが、なかなか良かったですね。さすがは、奈良のシカ、慣れているというかなんというか。

ちなみに、玉木宏に命令するシカが、角がないのに男の声なのはもともとオスジカだったのが、何度も転生していまはメスの身体にということなので、ご安心下さい。

学校の校舎は、千葉県の学校でロケしているようですが、あの形、入江泰吉先生の写真なんかに出てくる、昔々の一条高校のイメージとちょっと似ているように思います。平城宮跡の近鉄線が、校門の先に見えているあたり(当然合成ですが)かなり、あの写真を意識してロケ地を選定してるのではないかなあ。

ビブレに、東向北のノグチ洋品店と、奈良人には楽しいドラマですが県や各団体がかなり協力をして盛り上げを図っているので、ぜひ、ヒットしてもらいたいところです。

« 春日大とんど | トップページ | 大和文華館 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 春日大とんど | トップページ | 大和文華館 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30