フォト
無料ブログはココログ

« 奈良県の宿泊設備 | トップページ | クリーンアップなら »

2007年9月 3日 (月)

50キロ競歩など

早朝からテレビでは、大阪世界陸上の男子50キロ競歩の様子が流れていました。日本の山崎選手は、トップ3人に入って30数キロ地点を懸命に歩いていました。だんだん気温も上がり暑そうでしたが、これで今大会初メダルかと期待されていました。

テレビは途中にして仕事に出てあとで、ニュースをみれば、順位を下げ、そのうえ、周回を数える審判団の誘導で競技場にはいってゴールしたら、実は周回が1回足りないことが判明して、途中棄権扱いになってしまったということです。

実に残念であったし、50キロちかい長丁場を歩き、実は周回が足りないなどとは、普通ではちょっと考えられない審判団のミスです。山崎選手がほんとうに気の毒であるし、こういうミスは外国の選手であったならば、国際問題になったのではと危惧した次第です。

その後、4×100mの男子リレーでは、素晴らしい走りで5位ながら連日の日本新記録更新。女子マラソンでは土佐選手がねばって最後に銅メダルを獲得。ようやく、地元開催の世界陸上で明るい空気が流れたような気がします。

« 奈良県の宿泊設備 | トップページ | クリーンアップなら »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良県の宿泊設備 | トップページ | クリーンアップなら »

2024年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30