フォト
無料ブログはココログ

« 9、吉備姫墓と猿石 | トップページ | 梅雨入りと鈴虫など »

2007年6月15日 (金)

10、岩屋山古墳

Scimg3017 Scimg3021 Save0189 最後の飛鳥駅から3分のところに、岩屋山古墳があり、奥深い真っ暗な石室に入ることが出来ました。その石積みはたいへん高度な技術で、中からぴったりと石の継ぎ目があわされているということでした。真っ暗な中、懐中電灯でみえる程度でしたが、フラッシュをたいてきれいに写すことが出来ました。

添付は、このプログラムの修了証です。本日の行程約8キロ、時間にして4時間半。なかなか充実したプログラムでした。また、こういう引率で行くことが出来て、よくわかりました。

« 9、吉備姫墓と猿石 | トップページ | 梅雨入りと鈴虫など »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 9、吉備姫墓と猿石 | トップページ | 梅雨入りと鈴虫など »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31