フォト
無料ブログはココログ

« 奈良公園の藤 | トップページ | 信楽焼の里 »

2007年5月12日 (土)

「よだかの星」

宮沢賢治はいろいろな短編で、子供のころから親しんだ小説家ですが、法華経に帰依し、科学にも強い方です。

教科書に、「よだかの星」はでてきたと知人が言っていましたが、今回、歌ではじめて出会いました(歌は1995年、萩 京子さんの作曲です)

短編ですが、いろんな意味がこめられたすばらしい作品だと思います。

HPで、紹介されています。

http://www.aozora.gr.jp/cards/000081/files/473.html

« 奈良公園の藤 | トップページ | 信楽焼の里 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良公園の藤 | トップページ | 信楽焼の里 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30