フォト
無料ブログはココログ

« 道標(法華寺) | トップページ | 奈良市中心市街地活性化協議会 »

2007年3月27日 (火)

和歌山

ひさしぶりに和歌山へいってきました。行きは高速道路を利用、名阪自動車道から阪和道に乗って2時間。帰りは時間に余裕があるので、ひさしぶり国道24号線で、橋本市、五条市、御所市、葛城市、大和高田市、橿原市を車窓からながめながら3時間ほど走って奈良市に帰って来ました。

一部京奈和道が、橋本、五条あたりでは開通していました。通常の24号線もすいている時間帯でしたので、それほど便利にはおもえませんでしたが、ぼちぼち工事は進められているようです。

橿原のイオンのあたりは、2車線のうち1車線は、イオンに入るため、車が行列していて、大型店による交通妨害を実感しました。これで、ほんとうに大和郡山の交通要所にイオンが出来てよいのでしょうか。ちかくの工場の方も先日「いまでも、混みあってしかたないのに、イオンが出来たらどうなるのか」と言っておられましたが、その危惧は、すでに橿原で証明されています。

橿原から大和郡山南の京奈和道路は高架で、とても便利です。

ともあれ、和歌山は奈良市からは、高速で大阪経由でいくのがまだましということがわかりました。が、隣の県ながら、あいかわらず、和歌山は奈良からは遠く感じられます。

« 道標(法華寺) | トップページ | 奈良市中心市街地活性化協議会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 道標(法華寺) | トップページ | 奈良市中心市街地活性化協議会 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31