フォト
無料ブログはココログ

« 日本はなぜここまで壊れたのか | トップページ | 若草山山焼き »

2007年1月13日 (土)

陸橋の変更

Save0124 大阪方向から、奈良市の中心街に入る国道369線(大宮通り)のJR線を越える陸橋が、現在の南側2車線から、北側2車線に1月24日から切り替えられます。

もともと、陸橋は4車線でしたが、北側の2車線を切り離して、従来より頂上部で2~3m高くする工事が長いあいだかかって行なわれていました。勾配がきつくなるので、寒い時期でもあり要注意です。

JR線の立体工事もずいぶん進んでいます。いまつかっている南側の陸橋を落としたあと、今回の北側の高い陸橋の下をJR高架線の工事を進められるようです。

2007年になりましたが、完成の2010年まで3年余り、まだまだ、JR線およびJR奈良駅の工事は続くようです。交通安全には十分気をつけなくてはいけない高い陸橋です。

« 日本はなぜここまで壊れたのか | トップページ | 若草山山焼き »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陸橋の変更:

« 日本はなぜここまで壊れたのか | トップページ | 若草山山焼き »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31