フォト
無料ブログはココログ

« わらべうたフェスタ2006 | トップページ | 講演会「奈良市中心市街地の再生に向けて」 »

2006年10月15日 (日)

平城宮跡・大極殿

Scimg1656 機会があって、Scimg1680 Save0061 平城宮跡・大極殿の復原工事を見学する機会に恵まれました。すでに復原された、朱雀門の北800mに、近鉄電車の線路をはさんで、工事されています。大きな素屋根に覆われて、ふだん近くを通っていても見えません。2010年の遷都1300年にむけて工事が進められています。東西約53.4m、南北約28.5m、と遺構から測定されたそうです。柱は44本。すべて国産のヒノキだとのことです。

屋根は写真のように二層になり、ちょうど、一番高いところまで見学できました。写真は一層目の柱と、およそ20mの高さからの写真と完成イメージの写真です。工費は195億円とのことでした。

« わらべうたフェスタ2006 | トップページ | 講演会「奈良市中心市街地の再生に向けて」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平城宮跡・大極殿:

« わらべうたフェスタ2006 | トップページ | 講演会「奈良市中心市街地の再生に向けて」 »

2022年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30