フォト
無料ブログはココログ

« 東大寺三月堂 | トップページ | 青色防犯パトロール隊出発式 »

2006年9月16日 (土)

「国銅」

友人が今読んでいておもしろいというので、以前読んだことを思い出した本です。奈良・東大寺の大仏製作のようすをいきいきと書かれています。山口県の銅の採掘、精製の様子、職人が奈良にのぼってくる様子さらに、奈良に住みついて、製作にたずさわる様子など、一気に奈良時代にタイムスリップするような本です。あの時代、あの大きな大仏をつくる技術力、製作に携わった人たち、そしてそれを祈願された聖武天皇。奈良時代を真近かに感じる本でした。

新潮社、「国銅」上下1500円税別、作者、帚木蓬生、

« 東大寺三月堂 | トップページ | 青色防犯パトロール隊出発式 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133268/11800240

この記事へのトラックバック一覧です: 「国銅」:

« 東大寺三月堂 | トップページ | 青色防犯パトロール隊出発式 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30