フォト
無料ブログはココログ

« 秋篠寺 | トップページ | 17日東大寺三月堂盆踊り »

2006年9月13日 (水)

朱雀門

ひさしぶりに、平城宮跡の朱雀門をたずねました。夕方近く、門は閉じられていましたが、見ることはできました。著名な書道家、今井凌雪氏が書かれたという額の朱雀門の字は力強く、門もすこし年月がたち、色も落ち着いてきました。朱雀門を背に、横幅70メートルという、朱雀大路には東側に柳の並木があり風に吹かれていました。南に数キロ、羅城門にいたる道はたいへんなにぎわいであったことでしょう。

いま、その羅城門があったであろうところは、大型ショッピングセンターのかけこみ建設がはかられようとしています。歴史的にも、そして、中心市街地のにぎわいをとりもどそうと、町づくり3法がつくられ施行されようとする今、郊外の大型ショッピングセンターはこれ以上不用だと思います。奈良を守るためには、かけこみを許してはならないと思います。

ところで、朱雀門の復元工事のhpがありました。

http://www.takenaka.co.jp/t-file_j/b_first/suzakumon/index.html

« 秋篠寺 | トップページ | 17日東大寺三月堂盆踊り »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朱雀門:

« 秋篠寺 | トップページ | 17日東大寺三月堂盆踊り »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31