フォト
無料ブログはココログ

« 夏至 | トップページ | 明石、魚の棚商店街 »

2006年6月26日 (月)

倉敷景観地区

途中、倉敷に立ち寄り、景観地区も歩いてみました。大原美術館、分館、それぞれに、すばらしい展示品をならべていました。前回は、民芸館やアイビースクエアもたずねましたが今回は行く時間はありませんでしたが、あの景観地区は、川もあり、白い壁が印象的でなかなか風情が感じられました。夜は夜間景観照明もおこなわれているようです。http://www.kurakibi.jp/tokusyu/0601/tenryo.htm

バスの窓から、駅前あたりもすこし見ましたが、整備がすでに済んでいるように見えました。

JR奈良駅前はどうなるのでしょうか。ばたばたと出来上がっていく、建物は、すこしコンセプトがバラバラではないのかな、と思ったりするのですが、どうなのでしょうか?

« 夏至 | トップページ | 明石、魚の棚商店街 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 倉敷景観地区:

« 夏至 | トップページ | 明石、魚の棚商店街 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31