フォト
無料ブログはココログ

« 長谷寺の牡丹 | トップページ | ツアーオブジャパン奈良ステージ »

2006年5月12日 (金)

興福寺薪御能

奈良は、能の発祥の土地だそうです。興福寺境内には、薪能金春流発祥の地という石碑が建てられています。全国各地でも、薪能は現在ではされていますが、興福寺の薪能が一番古いということで、薪御能といわれているそうです。

現在は毎年5月11日12日、興福寺南大門あとの特設舞台でされていますが、今年は雨模様のため、奈良県文化会館でおこなわれました。2日間で、宝生、金剛、金春、観世の四座に、大蔵流の狂言というすばらしいプログラムです。                

http://funabenkei.daa.jp/shiseki/takiginoh.html

« 長谷寺の牡丹 | トップページ | ツアーオブジャパン奈良ステージ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133268/10019321

この記事へのトラックバック一覧です: 興福寺薪御能:

« 長谷寺の牡丹 | トップページ | ツアーオブジャパン奈良ステージ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31