フォト
無料ブログはココログ

« 植田重雄先生 | トップページ | NHK交響楽団 »

2006年5月22日 (月)

鹿の愛護週間

Sika ことしも子じかの第1号が、5月16日に奈良公園内の鹿苑で生まれたということです。子しかの出産、育児期ということで、20日から「鹿の愛護週間」がはじまったそうです。以下は奈良の鹿愛護会のHPです。予算も少ないので募金を求めているそうです。

http://naradeer.com/index.htm

シカの愛護週間

   平成18年5月20日(土)~5月26日(金)

「美しい自然とシカが生きるまち・なら」 を未来につなぐ・・・

 5月は、愛らしい仔ジカが誕生するシーズンです。
 お母さんジカは、仔ジカを出産後約2週間ほどは、大切にまもりながら子育てをします。
 そのため、人が仔ジカにさわったり、近づいたりすると仔ジカを守るため、攻撃してくることがあります。
 このたび、当会ではシカの時季による生態をアピールし、「人とシカ」の事故を未然に防ぎ、共生・共存を図るため、シカの愛護週間を創設しました。
 国の天然記念物「奈良のシカ」は人に良くなれていますが、野生動物です。 生態をよく理解し、仲良く付き合いましょう。

« 植田重雄先生 | トップページ | NHK交響楽団 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿の愛護週間:

« 植田重雄先生 | トップページ | NHK交響楽団 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30