フォト
無料ブログはココログ

« 興福寺文殊会 | トップページ | 重要文化財 »

2006年4月25日 (火)

聖武天皇の1250年御遠忌

聖武天皇は東大寺大仏様や大仏殿を作られたり、正倉院にもたくさん御物を残されたことでとても有名です。毎年5月のはじめに聖武祭が行なわれていますが、ことしはとくに1250年御遠忌とのことです。東大寺の坊さんから案内が来ました。

「東大寺は本年、本願聖武天皇の1250年御遠忌を迎え、今月30日から来月3日まで大法要 を厳修致します。またその慶讃として、来月1日から6日まで様々な行事も奉納されま
す。
http://www.todaiji.or.jp/index/news&reports/news&reports1250.htm

« 興福寺文殊会 | トップページ | 重要文化財 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聖武天皇の1250年御遠忌:

« 興福寺文殊会 | トップページ | 重要文化財 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29