フォト
無料ブログはココログ

« 鴎外の門 | トップページ | 弥生3月 »

2006年2月28日 (火)

ジャック・ニクラウス

「人はその運命にあらがうことなどできはしない。だからといって、あきらめてはいけない。運命に逆らうことはできないが、運命をできるだけ上手に操ることは可能だ。そうすることで人生を前向きに生きていけると私は信じている。」

日経新聞の連載「私の履歴書」で最終回、「永遠の挑戦者」、「人生はまだこれから、残りホールたっぷりある」、でゴルフのジャック・ニクラウスが書いている言葉です。

すばらしい発想であり、良いことばだと思いました。

« 鴎外の門 | トップページ | 弥生3月 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャック・ニクラウス:

« 鴎外の門 | トップページ | 弥生3月 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30