フォト
無料ブログはココログ

« 地図 MAP | トップページ | あるく奈良 »

2005年11月 9日 (水)

健康で長生き

友人の親の訃報がこのところ多い。が、いずれも、80才台、90才台の大往生。最近までお元気な姿に接したり、お元気な様子を伺っていた方々だ。ご家族、みなさんに囲まれて、そしてご本人も、最後まで生きぬくことにつとめられたように思う。

一方、「人間長生きだけではだめだ、健康でなければ長生きなんて、他人に迷惑をかけるだけだ」と、親たちの晩年に苦労した方は、いわれる。それもしかりだ。人間、1度はかならず死ぬということでは、すべての人が平等だ。しかし、そのひとのゴールはわからない。いつまでも元気で健康ですごしたいというのは、ひとの心理=真理だ。

書棚をみると、京大名誉教授の大島 清さんの本が眼についた。グーグルで検索すると、良いページをみつけられた。紹介します。

http://www.yurindo.co.jp/yurin/back/396_1.html

« 地図 MAP | トップページ | あるく奈良 »

コメント

最近、 52才にもなって新しい自分を発見した。自分にこんな一面があったのかと
驚いている。何才になっても 心を開いて物を見ると新たな面が見えるものなのだ
と思った。大島清氏の言われる「かきくけこ運動」に通ずるものがあるのではな
いか。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 地図 MAP | トップページ | あるく奈良 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30