フォト
無料ブログはココログ

« 9.11から4年 | トップページ | 注視しつづけること »

2005年9月11日 (日)

奈良のお祭

9月18日(日曜日)は、十五夜の満月の日です。奈良市猿沢池では、昔天皇の寵愛が薄れたのを嘆き悲しんで、そばのお世話をしていた采女(うねめ)が見を投げたことをとむらうためのお祭です。夕方5時から、遠来の福島県郡山市からも(采女の出身地との説により)采女らがご参加され、JR奈良駅から三条通りなどを通って猿沢池までお渡りがあります。猿沢池のそばの采女神社での神事のあと、2艘の観月船で、猿沢池を回るというみやびなおまつりです。ことしは、翌日が、敬老の日のため多数のお客さんのご参加が予想されています。(観覧無料)当日は地元のメンバーもお手伝いで、船に乗ったり、いろいろご奉仕する予定です。

« 9.11から4年 | トップページ | 注視しつづけること »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133268/5890894

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良のお祭:

« 9.11から4年 | トップページ | 注視しつづけること »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31